はじめまして、こっこの会( 子育てから介護まで福祉で橋渡し )です。
笑顔で子育てしたい!
でも実際は・・・心配し、イライラし、悩み、怒り・・・
あなたはこんな気持ちを癒せる場所はありますか?
子育てをする大人のつらい思いも子どもたちのつらい思いも少しでも減らしたい。
こっこの会はそう願う気持ちが集まって平成19年9月に発足した
子育てに悩む人たちと子どもの幸せな成長を支えたい人たちの会です。

また平成27年からは、高齢者介護、障害者の介助をしている女性たちが、
情報交換したり、専門的なことを学んだりすることで、
社会から孤立することなく、
地域社会で共生できるようにしたいと願って
福祉部ブリッジを発足しました。

定款: PDFをダウンロード

こっこの会 概要
名 称 特定非営利活動法人 こっこの会
(子どもの特性を見守り育む会)
事務局 〒350-0223
埼玉県坂戸市南町4-9タネヤビル1F 102号室
電話 049-282-1724
代 表 髙橋智子
アクセス
構成員 会員129名(2017年10月現在)
所属団体 鶴ヶ島市立富士見市民センター利用者団体
鶴ヶ島市社会福祉協議会登録ボランティア・市民活動団体
坂戸市福祉センター利用者団体
こっこの会 沿革
2007年9月 埼玉県鶴ヶ島市で設立
茶話会・勉強会を月1回開催
2007年~2008年 市内の小学校へ通級指導教室を設置する事を鶴ヶ島市に要望
(2009年4月に市立栄小学校に通級指導教室が設置された)
2008年3月 大茶話会を開催(以来、年に3回行う。)
2009年1月 講演会『不登校やひきこもり、ニートはなぜ起こるか―原因の理解と対策―』
を開催 以来、年1・2回講演会を企画
(富士見公民館や鶴ヶ島市社会福祉協議会などと共催)
2009年6月 第1回定期総会
2009年7月 自習室『学びっ子広場』を開始
2010年6月 第2回定期総会(会員36名)
2010年8月 子ども向けSSTを開始
2010年夏 市内の中学校へ通級指導教室を設置することを鶴ヶ島市に要望
2010年10月 特別支援教育士によるSSTを開始
2011年9月 市内の中学校へ通級指導教室を設置することを埼玉県に要望
(2012年4月に市立富士見中学校に通級指導教室が設置された。)
2012年1月 専門指導部(SST・発達検査・教育相談等を担う部門)を設置
連続講座『ペアレントトレーニング基礎編』(全5回)
『ペアレントトレーニング応用編』(全5回) を開講
2012年4月 臨床心理士によるカウンセリングを開始(専門指導部)
2017年2月28日 特定非営利活動法人こっこの会設立
2017年6月 福祉部ブリッジ設立
(子育てから介護まで福祉で橋渡し)